HUAWEI P9 で撮ってみた

プロカメラモードで撮ってみた(画像クリックで拡大)

ISO:50

ISO:50 S:1/437s AF-C EV:0 F:2.2 マトリックス測光 色温度:蛍光灯

cof

ISO:50 S:1/546s AF-C EV:0 F:2.2 マトリックス測光 色温度:デフォルト

cof

ISO:50 S:1/734sAF-C EV:0 F:2.2 マトリックス測光 色温度:日光

 

これは、オートで撮影。アジサイはタップしたところに焦点が合って、画面をスワイプすると絞り値が変更されて、ボケ具合が変わる。大隈講堂はオートでただシャッターを押しただけ。

ISO:50

ISO:50 S:1/215s AF-A EV:0 F:0.95 マトリックス測光 色温度:デフォルト

ISO:50 S:1/1091s AF-C

ISO:50 S:1/1091s AF-C EV:0 F:2.2 マトリックス測光 色温度:デフォルト

これもオートで撮影。真ん中のおじさんの顔にフォーカスをあてて周囲をぼかしたもの(右)と、おじさんの顔に明るさをあてたもの。(左)

ISO:160

ISO:160 S:1/33s AF-A EV:0 F:1.2

edf

ISO:160 S:1/33s AF-A EV:0 F:2.2

ここの神社はとってもきれいにしていて、ガラスの反射が半端なかった。ピッカピカ!

dig

ガラスは反射していて、中は真っ暗な状態なのだけど、オートでおじさんの顔に明るさを合わせたらこのくらい明るくなった。

sdr

これも、オートで馬に明るさを合わせたので、外側がとんだ。このくらいの明暗の差でも中を明るくできる。

関係ないけど、この馬の顔がインパルスの板倉に似てる。

以上、HUAWEI P9の写真実験室でした。

2016-06-22 | Posted in 日常の写真, 覚え書きNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.