手打ちラーメン三憩園

湯河原【大西】で10年の修行の店主が提供する魂の手打ちラーメン。

チラシより

チラシより

小田原ラーメンというジャンルをまったく知らなくて、秦野へ行ったので、検索してここに行ってみることにした。駅前やそのほかにも、ラーメン屋さんはいくつもあって、どこに行こうか迷ったのだけど、ラーメンブログの情報でここに決めた。

万葉の湯からgoogle先生のゆうとおりに行ってみたら、山越えを強いられてしまった(;´・ω・)
こんな丘の上の住宅地内にあるのか?と思っていたら、下ることを命じられ、いつもながらgoogle先生の強引なショートカットにまたしてもやられたと思い知った。

遠回りをしてたどり着いて、入口をみたら、「味とボリュームの店」と書かれてあって、少しひるんだ。私は量は食べられないから。でも、せっかくはるばるやってきたのに、今更引き返すのもできないし。それに、他のラーメン屋さんはコッテリ派な感じだったし、なにより1時を回っていて、とてもお腹がすいていたので、意を決して入店。

客席は半分くらいうまっていたけど、誰も食べていなかった。おそらく、前の回のお客さんが終わって全入れ替え直後といった感じ。
なので、結構待つことになると覚悟。

調理はご主人が一人で作っていた。日替わりのサービスランチの中丼も作り置きせずに一皿ずつ調理。ラーメンも1杯ずつ味見をしながら作成。ご主人の料理に対する誠実さが見て取れた。
しかし、相当空腹だったので、醤油の香ばしい香はゴーモンのようだった。
待っている間に続々とお客さんが来て、すぐに満席になった。

注文したのは、「チャーシューメン ¥1050」
よくわからないけど、看板商品のチャーシューワンタンメンはどうがんばっても食べきれる気がしなかったから。
本当はワンタンが大好きだから頼みたかったけど、何となくやめておいた。

しばらく待つと、隣の人のラーメンが運ばれてきてかなり焦った。
ラーメンがでかい!やば!食べきれないのが決定。

15分くらい待って、私のチャーシューメンがキタ━(゚∀゚)━!

チャーシューメン

チャーシューメン

かぐわしい香、醤油のいい匂い。さっぱりスープ。
チャーシューもとっても美味しい。
麺が手打ちというだけあって、とても特徴的。平たくて縮れている。手もみ感?
スープによくからんでとっても美味しい!
やっぱりここにしてよかった。
トッピングの奥のほうのは、三つ葉。これがまたいい風味を出している。
食べ進めていくうちに自分には少ししょっぱく感じたけど、でも醤油の風味がやめられない。スープも半分くらい飲んだ。
完食はできなかったけど、ベストは尽くした。(その日の夕飯は冷ややっこのみでいけた)

レジでご主人に「残してすみません。」と伝えたら、
「半量にもできますから、次回は。」
と笑顔で答えてくださった。
嬉しい。次回、秦野へ行ったら半量でお願いしよう。
ワンタンも食べてみたいなー。


手打ちラーメン三憩園
定休日:毎週木曜日(三週水・木曜は連休)
営業時間:AM11:30~PM2:30 PM6:00~9:00
秦野市尾尻952-18
電話:0463-80-2727

2016-03-28 | Posted in 食べ物No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.